日本の派遣会社一覧

優良派遣事業者認定制度って何?そのメリットやチェック項目とは

「優良派遣事業者認定制度」とは何なのか?
その疑問をシンプルに解説します。

HP⇒「優良派遣事業者認定制度」

優良派遣事業者認定制度って何?

派遣会社が派遣社員や派遣先へ
優良なサービス提供のできる基準を満たしているかを調べる制度。

法令を遵守することはもちろん、派遣会社で働く派遣社員の労働環境を確保から、
その派遣先でのトラブルの防止まで、安心かつ優良なサービスを
提供できる基準を満たしているのかを調べるものです。

派遣事業者が申請し、認定されると「優良派遣事業者」となります。
また、審査をするのは厚生労働省から委託を受けた認定機関が審査・認定します。

認定されてメリットはあるの?

派遣先や派遣会社で働こうとする人の判断項目になる。

派遣先は「優良な派遣会社」から派遣の依頼をしたい。
働きたい人は「法令を遵守し、経営が安定した派遣会社」で働きたいものです。

その信頼性のある派遣会社が一目でわかるのが
「優良派遣事業者」の証であるマークです。

有効期限はある?

3年ごとに更新。

優良派遣事業者の認定には有効期間があり、その有効期間は3年間です。
なので、3年ごとに更新が必要となります。

また、認定された後に「派遣労働者への給与が遅れた」、「税金を滞納した」などの
要件を満たさなくなった、法令違反等が発生すると認定が取り消される事もあります。

どういう所を見るのか?そのチェック項目は?

認定基準は大きく分けると4項目。

1、事業体に関する基準。
2、派遣社員の適正就労とフォローアップに関する基準。
3、派遣社員のキャリア形成と処遇向上に関する基準。
4、派遣先へサービス提供に関する基準。

この4項目から、さらに細かく項目が定められています。

項目の中には

「派遣先からの不満や苦情に対し、対応・改善・記録しているか?」
「派遣社員からの不満や苦情に対し、対応・改善・記録・内部報告がされているか?」
「労働者派遣法などの法令を尊守しているか?」

などがあります。

詳しくは、優良派遣事業者認定制度の「認定基準チェックリスト」を見てください。
「優良派遣事業者認定制度 ダウンロードコーナー」

--
以上、優良派遣事業者認定制度って何?そのメリットやチェック項目とはでした。

トップページへ戻る